育毛シャンプーと育毛剤はどちらが効果が高い?

薄毛を解消するのに何がいいのか

薄毛に悩むとまず使用を考えるのが育毛剤です。ただ、最近では髪の土台となる頭皮を清潔にするのはシャンプーとのことから、育毛シャンプーなるものも登場し、大変注目を集めています。薄毛が気になり始めたからこれから育毛をしたいとなると、育毛シャンプーと育毛剤、どちらを使用すすか迷うはずです。どちらの方が効果があるのでしょうか。

育毛シャンプーと育毛剤の違い

両者とも育毛と名が付きますが、その方法が違います。髪が生える土台は頭皮です。どちらもこの土台を健やかに導くことが目的です。シャンプーは頭皮を清潔に保つことで発毛に適した環境に導くのが目的。具体的には適度な皮脂を残して不要なものだけを洗い流します。それに対して育毛剤は頭皮に不足している成分を補うことで、直接的に発毛を促進する仕組みです。

気になる程度ならまずは育毛シャンプー

最近抜け毛が増えた感じがすると言った初期の症状の場合、まずは育毛シャンプーから試すのがいいでしょう。通常のシャンプーでは洗浄力が強すぎて、必要な皮脂まで洗い流してしまっている可能性が高いです。そこで、マイルドな洗浄成分の育毛シャンプーに切り替えることで、抜け毛が減り薄毛の進行がストップする可能性が高いのです。

だいぶ進行した薄毛には育毛剤

だいぶ進行してしまった薄毛の場合、シャンプーだけでは足りません。育毛剤を使用しましょう。色々な種類がありますが、男性用の多くがDHTを抑える成分で抜け毛を防ぎ、血行を促進する成分で発毛を促す仕組みとなっています。これを塗布して様子を見ましょう。もちろん髪も体の一部ですから、薄毛解消には生活習慣の見直しも必要です。

育毛シャンプーと育毛剤は使い分けるべし

こういったことから、育毛シャンプーは症状の軽い方、育毛剤はそれなりに症状が進行した方と、それぞれ薄毛の症状の進行程度によって使い分けるべきものなのです。
薄毛の症状の程度が重い場合、両者を併用するのもいいでしょう。シャンプーで清潔になった頭皮に塗布することで、成分の効果をより実感できるかもしれません。

PR⇒ポケモンGO 格安SIM

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ